Fon光の評判や口コミ

Fon光の評判や口コミは?Fon光の回線速度が速いって本当?等、
Fon光のサービスについて、申し込み前に色んな点を分かっておきたいですよね。

 

ズバリ言うと、Fon光は月額料金がお安く、2ギガバイトの高速通信が可能なため、
おすすめできる光回線になります。

 

ついでに言うと、、Fon光はの月額料金は「戸建て住宅・マンション 4378円」で、
NURO光とNURO光の光回線を借りている回線の中で、最も月額料金が安いです。

 

ただし、Fon光には開通工事が2回ある、違約金が高いといったデメリットもありますので気を付けて下さい。
このページでは、通信回線速度2ギガバイトの光回線を探しているけど、
Fon光ってぶっちゃけどうなの?と気になっている方の次のような疑問をあらいざらいまとめています。

 

  • Fon光の評判や口コミは?
  • Fon光はNURO光よりオトク?
  • Fon光のキャンペーンやキャッシュバックはあるの?

 

 

Fon光の口コミと評価

 

 

Fon光とは

 

 

Fon光というのは、フォン・ジャパン株式会社が提供している最大通信速度2ギガバイトの光回線になります。
Fon光は、最速光回線であるNURO光の通信回線をレンタルして、
サービスを提供している光回線の1つのため、ストレスのないインターネット環境が見込めるでしょう。

 

月額料金は「戸建て住宅・マンション4,378円」で、NURO光や、NURO光の通信回線を借り、
サービスを提供している他社の光回線回線と比べて、最も安いことがメリットです。

 

ちなみに、ソフトバンクスマホをお使いの人は、契約者とその家族のスマホの金額が
毎月最大1,000円割り引かれる「おうち割光セット」があります。

 

 

FON光の提供エリア

 

FON光の提供エリアは次の地域になります。

  • 北海道エリア
  • 関東エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海エリア:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西エリア:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 九州エリア:福岡、佐賀

 

対象エリアにお住まいだとしても、住宅の設備状況によっては、加入できない場合もありますから、
前もって使用可能であるかどうか確かめておくとよいでしょう。
お住まいのエリアでFon光を加入できるかは、公式サイトのエリア検索から、チェックしてみてください。

 

 

Fon光の口コミと評価

 

 

Fon光の4つのメリット

 

Fon光の評判や口コミから分かったメリットは次の4つです。

  1. 月額料金が低価格
  2. 最高2ギガバイトの高速通信
  3. ソフトバンクスマホが「おうち割光セット」
  4. 工事費は実質的には0円

 

Fon光には月額料金が低価格なこと、最高通信速度2ギガバイトの高速通信が可能であること等、
沢山の長所があるので、1つずつ説明していこうと思います。

 

月額料金が低価格

 

Fon光の月額料金は、戸建て住宅・集合住宅、いずれも4,378円です。

 

光回線の月額料金平均価格と比較して、Fon光の月額料金は格安で、
その中でも、戸建て住宅は1,000円前後安くなります。

 

光回線の月額料金平均価格

戸建て住宅:5,720円
マンション:4,400円

 

他社の光回線回線の場合は、最高通信速度1ギガバイトでの価格です。
ところが、Fon光の場合は倍の最高通信速度2ギガバイトで、
倍の価格どころか、それよりも月額料金が安くて財布に優しい光回線といえると思います。

 

 

Fon光の口コミと評価

 

 

NURO光以上に、低価格!

 

Fon光だけじゃなく、NURO光の通信回線を利用してサービスを
提供する光回線があって、そうした回線のことをOEM回線と呼びます。

 

Fon光の月額料金は最も安い価格で、NURO光の回線を使用するサービスの中では、
Fon光は毎月の出費を抑えたいネットユーザーに最適な回線です。

 

回線名 月額料金
Fon光 4,173円
NURO光 5,200円
WUU!光 5,170円
光マッハ 5,192円
Swift光 5,478円

 

最高2ギガバイトの高速通信

 

Fon光はNURO光と同じく最高通信速度2ギガバイトです。

 

大体の光回線の最大通信スピードが1ギガバイトなので、
Fon光はその2倍の通信スピードでインターネットを活用することが
できるところが、おすすめポイントといえます。

 

回線名 最大通信速度
Fon光 2Gbps
NURO光 2Gbps
ドコモ光 1Gbps
ソフトバンク光 1Gbps
ソネット光プラス 1Gbps
auひかり 1Gbps


その上、Fon光は回線の混み具合が起こりにくい独自回線を利用したサービスなんです。
このおかげで、他社の光回線と比べますと、
回線速度の低下が割と少なくストレスフリーで利用できます。
ネットの回線速度を重視しているユーザーは、Fon光を選ぶことで、
NURO光と同レベルの高速通信環境が見込めます。

 

 

Fon光の口コミと評価

 

 

ソフトバンクスマホが「おうち割光セット」

 

ソフトバンクのスマホを利用している方は、
スマホ料金が月額最大1100円割引になる「おうち割 光セット」があります。
ただ、おうち割の適用には「NURO光でんわ」という
月額550円のオプションサービスに申し込むことが条件です。

 

なお、おうち割は最大10回線まで適用されるため、
家族でソフトバンクのスマートフォンを使用しているなら、毎月の支払いをかなり下げられます。

 

 

 

工事費は実質的には0円

 

新しいの回線申し込みには、開通工事費用44,000円が発生しますが、Fon光では実質0円なんです。
本来なら工事費44,000円を分割払い1,466円×30回で支払います。

 

月額料金に加算される工事費の分割払い料金が、利用期間中は割引されるので、実質無料なのです。
しかし、分割払い期間中に解約すると、工事費の残債がまとめて請求されるので気をつけましょう。

 

そのため、高い工事費用が割引で実質0円になるまで、Fon光を継続使用するのが賢明でしょう。

 

 

 

Fon光の注意点

 

Fon光はもちろんメリットも数多いですが、申し込む前は注意点も理解した上で手続きをしてください。

 

開通工事に時間がかかる

 

他社の光回線回線は工事が1回ですが、Fon光の場合は、開通工事が2回あります。
Fon光は工事を2回するので、開通まで最低でもおよそ1ヶ月~から1ヶ月半くらいかかり、
申込み地域によっては、開通まで時間がかかる可能性もあります。

 

1回目の工事後に、2回目の工事を予約することとなるので、開通までの日程がたてにくく、
インターネットが使用できるようになるまで、どの程度かかるか不明です。

 

できるだけ早くインターネットをしたいという方は、Fon光の工事を待っている期間は、
モバイルWiFiをレンタルする等、しましょう。

 

 

Fon光の口コミと評価

 

 

 

Fon光の手続きから開通まで

 

Fon光の申し込みは、公式サイトで手続きが出来ます。

 

Fon光公式サイトからの申し込みは、次の手順で行います。

  • 公式サイトから申し込む
  • 電話で申し込み内容を確認する
  • 開通工事に立ち会う

 

公式サイトから申し込む

 

こちらの「Fon光の公式サイト」から申し込みフォームに移動します。
まずは、住んでいるの住所の入力と生活している建物のタイプを選択し、Fon光の対応エリアか調べます。
検索結果で「Fon光提供エリアとなっています」と画面に表示されるケースなら、申し込み可能エリアです。

 

申込みフォームにアクセスし、次の内容を記入し送信してください。

  • 申込み区分(個人/法人)
  • 契約者情報
  • 設置先住所
  • 建物の情報
  • オプション
  • 入会書類郵送希望先

 

 

電話で申し込み内容を確認する

 

申し込みフォームで記入した電話番号にFon光から連絡がくるので、応対しましょう。
電話では、申し込み内容の確認や、説明等を受けます。

 

1回目の工事日もこの時に決定するため、前もって工事希望日を決めておいた方が良いです。
第一希望が通らない時のために第三候補まで出しおくと安心です。
なお土日の工事については、追加料金が発生してしまうので気をつけて下さい。

 

 

開通工事に立ち会う

 

Fon光は開通工事が2回あります。
2回とも工事に立ち合う必要が生じるので、予定を空けておいてください。

 

1回目は宅内工事をして、宅内工事完了後、2回目の屋外工事の予約をします。
ざっと1回目の工事から、およそ1~2週間後の予約になります。

 

工事完了した後、宅内機器などの設置をして、接続を確かめれば、晴れて開通となります。

 

 

 

Fon光の口コミと評価

 

 

Fon光の●

更新履歴